食の効能・効用
 食べ物の効能を知って、体に良いものをバランスよく取り入れましょう!

 
 紅茶の効能・効用

 紅茶でうがいをする、というのは常識のようになってきましたが、それは紅茶にインフルエンザウィルスを抑制する働きがあるためですよね。

 そのほかにも、紅茶には知られざる効能が多くあります。
 紅茶に含まれているカテキンは、心臓病や脳卒中、ガンの予防に効果があったり、皮下脂肪をエネルギーに変えるのでダイエット効果もあります。
 また、紅茶に含まれているカフェインは、脳の神経を刺激して、自律神経を保とうとするために気分を落ち着かせてくれたり、眠気をとったり、利尿作用を促してくれる働きがあります。

 紅茶を飲んだあとの茶殻には吸臭作用があるので、トイレや玄関に置いたり、ティーバッグを乾かしてにおいのする家具に入れてもよいと思います。
 もちろん、紅茶を飲むことで口臭予防にもなります。

 最近では、活性酸素のバランスを整えるので、老化防止にもよいといわれています。
 一杯の紅茶にもこれだけいろいろな効能や効用があるんですね。



・トマト
 ・玉ねぎ ・きゅうり
なす ・ねぎ ・キャベツ
・にんじん ・だいこん
・ほうれんそう ・りんご
・ピーマン
 ・モロヘイヤ
・レモン ・バナナ
・ブルーベリー ・まいたけ
 
・まぐろ ・さんま ・うなぎ
・かに
 ・牛肉 ・豚肉

・たまご ・そば ・わさび
・納豆 ・落花生 ・梅干し
・はちみつ

・牛乳 ・コーヒー ・紅茶
・ココア ・緑茶 ・ビール

・日本酒 ・焼酎 ・ワイン


 総合メニューへ
  (まだまだあります)







Copyright(C)2004-2008 食の効能・効用 e情報館 All right reserved